2015年07月27日

「山形県との親善試合」

日時;平成27年7月26日(日) 9時30分
場所;あじさい球場(山形県新庄市)


   1 2 3 4 5 6 7 計
山形 5 1 0 1 0 0 5 12

宮城 0 0 0 0 0 0 0 0 

      及川ー宮内

朝から気温が上がり、30度をこす暑さの中、
今回で13回目となる親善試合が新庄市で行われた。

宮歯は、深瀬、新田の両投手の前に、杉山、郷家の散発2安打におさえられ
チャンスらしいチャンスもなく完封負けとなった。

山形は、橋正の4安打の活躍もあり、12得点の大勝。(11安打7四死球)
3度スクイズ(どれも失敗)や、盗塁、送りバント等多彩な攻めで得点を重ねた。

熱中症やケガもなく試合は無事終了したことを報告します。

posted by 及キャン at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年・試合結果

2015年07月13日

医療リーグ 第1、2戦

日時;平成27年7月12日(日) 9時40分
場所;ダイナヒルズ野球場


 <第1戦>

      1 2 3 4 5  計 
宮  歯  1 0 1 0 0  2

黒川病院  1 0 0 0 1  2

       及川ー昌一

雲ひとつない晴天の下、医療リーグダブルヘッダーが始まった。
9時の段階で30度。2試合目には35度という猛暑の中、試合は行われた。

1回表。1死1、2塁で4番郷家がセンター前にタイムリーヒットで1点先制。
その後、2死満塁となったが、後続抑えられ1点どまり。
3回表は、加藤、西村の連打で無死1、2塁。
ここで打席には4番郷家。連続タイムリーが期待されるが三振。
昌一も三振。2死1、2塁となる。
その後、またも2死満塁で助っ人の玉木に打順が回った。
初回も満塁の場面で打ち取られていたので、プレッシャーは相当であろう。
フルカウントまで粘り、7球目は「ボール!」。押し出しとなって2点目をあげた。
黒川病院の投手の前に8三振を喫したが、制球も定まらず少ないヒットで点をあげ
試合を優位に進めることが出来た。

この試合は、ショートの清水が確実なプレーで内野を引き締めた。
レフトの杉山も難しい当たりを2本キャッチで外野を引き締めた。
1点宮歯リードの最終回は、先頭打者に死球。3番4番を抑えたが2死1、3塁から
レフト前にヒットを打たれ同点に追いつかれ時間切れ。
おしくも初勝利を逃してしまった。


<第2戦>

       1 2 3 4 5 計
西仙台病院  0 0 0 1 2 3

宮  歯   4 0 0 1 1× 6

         及川ー郷家

1回裏、連続四球で1、2塁。西村のヒットで満塁。
4番郷家が押し出しで1点。
エラーで加点後、昌一のタイムリーヒットで3点目。
その後もエラーで4点を先制した。
なおも、無死満塁と攻めたが、2番手投手から打てず追加点は奪えなかった。
4回裏は、2死から清水が四球→盗塁で2塁。
ここで2番加藤がライト前にはじきかえし、貴重な1点を奪った。
2試合目の登板となった及川は、カーブを主体に投げ、
2回には珍しく三者三振。
4回は犠牲フライで1点返されたが4回を終わって5対1と宮歯リード。
5回は、さすがにつかまり、2死後連打で2点を返された。

5回裏は、無死満塁から代打黒田がしぶとくセンター前に落とし1点。
続く代打関は2ボール1ストライクで、時間切れ。

6対3で医療リーグ今期初勝利!

猛暑の中、熱い2試合を1勝1分けで終えた。
加藤2安打、西村2安打、郷家2安打と結果を出した。
及川は、10回を10安打5四死球5失点であった。



posted by 及キャン at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年・試合結果

2015年07月06日

東北大学歯学部準硬式野球部との練習試合

日時;平成27年7月5日(日) 10時
場所;蔵王球場

     1 2 3 4 5 6 7 計
宮 歯  0 0 0 1 2 0 0 3

東北大  3 0 0 2 2 0 × 7

     及川、西村ー宮内

学生は準硬式を軟球に持ち替えての試合となった。

3回裏、東北大の攻撃。
無死1塁で打球はライトへ。
三浦が前進し好捕。1塁へ送球、併殺となった。(ナイスプレー)。

6回裏には、2死満塁でまたも同じ打者の右中間へのライナーを三浦が好捕。
抜けていれば走者一掃だっただけに、価値あるプレーだった。

攻撃は、渋井が2安打して好調をキープしている。
5回表は、2死から2四球とエラーで満塁のチャンス。
ここで加藤が、ファールで粘り、7球目をセンターにはじき返した。

posted by 及キャン at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年・試合結果

東北大学歯学部準硬式野球部との練習試合

日時;平成27年7月5日(日) 10時
場所;蔵王球場

     1 2 3 4 5 6 7 計
宮 歯  0 0 0 1 2 0 0 3

東北大  3 0 0 2 2 0 × 7

     及川、西村ー宮内

学生は準硬式を軟球に持ち替えての試合となった。

3回裏、東北大の攻撃。
無死1塁で打球はライトへ。
三浦が前進し好捕。1塁へ送球、併殺となった。(ナイスプレー)。

6回裏には、2死満塁でまたも同じ打者の右中間へのライナーを三浦が好捕。
抜けていれば走者一掃だっただけに、価値あるプレーだった。

攻撃は、渋井が2安打して好調をキープしている。
5回表は、2死から2四球とエラーで満塁のチャンス。
ここで加藤が、ファールで粘り、7球目をセンターにはじき返した。

posted by 及キャン at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年・試合結果