2016年06月27日

山形県との親善試合

日時;平成28年6月26日(日) 10時
場所;蔵王球場

   1 2 3 4 5 6 7  計
山形 0 0 0 5 0 1 0  6

宮城 1 0 0 0 5 0 1×  7

     小牧、及川ー宮内


山形県との親善試合は、今年で14回目。

前日の懇親会は、蔵王ロイヤルホテルにて行われ、
山形から4名、宮城から7名の先生方が参加した。

untitled1.jpg

温泉に入り、乾いたのどをアルコールで潤し、
最後はカラオケで盛り上がった。
楽しいひとときであった。

untitled2.jpg

untitled3.jpg

さて、試合は、蔵王球場にて行われた。
やや風が強かったが、天気は晴れでまずまずの状況であった。

宮歯先発の小牧は、3回を投げ、1安打2四球、42球で0点に抑えた。
制球がさえ、安定した投球が光った。

1回裏、宮歯は、西村、昌一の安打で無死満塁のチャンス。
山形の先発、新田を攻める。
ここで、4、5番を打ち取られたが、小牧が死球。
なんとか1点をもぎとった。

2回裏、四球でチャンスを得るが、相手のうまい牽制でアウト。
2死満塁迄攻めたが、最後1本がでず、残塁のヤマを築く嫌な展開となった。

4回表、山形は、代わった及川から5安打1死球1エラーにて5点を奪った。

嫌な流れは続き、4回裏の宮歯は、簡単に3者凡退。
このまま、ずるずるいきそうな展開だった。

5回から、山形は深瀬にスイッチ。
簡単に2死。
ここで、制球を乱し、2四球。郷家がライト前にタイムリーヒット。
まず1点を返した。
渋井が死球で、2死満塁。
及川、三浦の連打等で合計5点を奪って、逆転。

6回、山形は永田の痛烈な2塁打でチャンスメイク。
その後、ライト前にタイムリーをうたれ、再び同点とされた。

最終回、山形を0点に抑え、負けがなくなる。

宮歯の攻撃は、代打長谷。
1球も振ることなく、ストレートの四球。
1死後、渋井も四球で出塁。1死1、2塁。
ここでバッテリーにミス。
ワイルドピッチで2、3塁となった。

ここまでくれば、プレッシャーはない。
及川がレフト前にタイムリーを放ちサヨナラ勝ち!

激戦を勝利した。

実に、5年ぶりの勝利だった。

untitled.jpg

両チームともケガ人もなく、無事終了した。

来年は、山形での開催となる。


posted by 及キャン at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年・試合結果

2016年06月13日

岩手県歯科医師会との親善試合

日時;平成28年6月12日(日)  10時
場所;石鳥谷球場(岩手県)



    1 2 3 4 5 6 7  計
宮城  0 0 0 1 1 6 1  9

岩手  5 0 4 0 1 1 ×  11

     及川、西村ー宮内


岩手県歯科医師会との親善試合は、快晴の下、花巻IC近くの
石鳥谷球場にて行われた。
今回が3度目となる。
岩手先発は、照井。
宮城は、この投手から得点をとっていない。(おそらく2年くらい)
そして、今回も3イニングをきっちり抑えられた。
1回は、2死1、2塁。
2回は、2死2、3塁。
3回は、1死3塁。
どれも得点を奪えなかった。
宮城の得点は、投手が代わった4回。
2死2塁から木村の絶妙なバントは内野安打。
相手のエラーを誘いようやく1点を奪った。
5回は、加藤が2塁打、西村も2塁打で1点。
このあとも2死満塁まで攻めたが、後続を抑えられ1点どまり。
6回は、3連続四球で無死満塁。
2死となり、ここも残塁かと思われたが、
西村の飛球をセカンドがエラー。
その後、昌一のヒット、郷家が四球。
渋井のゴロをセカンドがエラー、及川のゴロをサードがエラー。
悪い流れが続いて6点を返した。
最終回も、三浦の3塁打で1点を返したが追い上げもここまで。

岩手は、初回、2四球と4連打で5点。
3回は、3安打2四球で4点を奪い、序盤で試合を決めた。

及川は、4回を投げ7安打4四球だった。

また、西村は2回を投げ、3安打3四球。
ストレートの伸びが良く、球が走っていた。
ナイスピッチングだった。

打っても、西村が、左中間に3塁打と2塁打を放ち今後の試合が楽しみである。

IMG_0926.JPG

試合終了後は、花巻温泉に場所を移した。

温泉.jpg

汗を流してから、懇親会を行った。

宴会.jpg



もちろん、帰りのバスでもさらに懇親を深めたのは言うまでもない。


posted by 及キャン at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年・試合結果