2014年07月07日

山形県歯科医師会との親善試合

日時;平成26年7月6日(日)9時30分
場所;ベルサンピアみやぎ泉A

     1 2 3 4 5 6 7 計
 山形  1 5 1 1 0 0 0 8

 宮城  5 0 1 0 0 0 1 7

     及川、西村ー宮内

1.jpg


 1回表、四球と2失策で1点。
 その後、1死2、3塁からスクイズ。
 これが小フライになり、ダブルプレー、ピンチを脱した。
 1回裏、1番清水が失策で出塁。
 三浦、晃の連打で2点。逆転!
 制球定まらない新田が、3連続四死球で3点目が入る。
 無死満塁で、昌一の犠牲フライで1点。
 宮内もタイムリーでこの回5点を挙げた。
 2回表、山形は、6連打とスクイズで5点を返し逆転。
 3回表は、四球2失策で1死満塁。押し出しで1点追加。
 3回裏、2死から宮内が2塁打。清水のタイムリーヒットで1点返す。
 4回表、2死3塁からタイムリーヒットで1点追加。
 その後、1、2塁のピンチでレフト清水が、ポテンヒット性のあたりを
 ダイビングキャッチ、ピンチを救った。

3.jpg

2.jpg
 (はつらつ郷家選手)

 5回からは、西村にスイッチ。
 3回を1安打3四球に抑えた。
 牽制でランナーを刺す場面もあり、得点を与えなかった。
 2点差の最終回、宮歯は代打攻勢。
 関はショートゴロに倒れたが、長谷は四球を選び、
 その後、松岡が制球定まらず、3連続四球で1点差となった。
 2死満塁、ここで晃。一打、さよならの場面。
 マウンドには、ふたたび新田。
 初球、ピッチャーゴロ。万事休す。
 8対7で山形が競り勝った。
 途中、足の痛みで交代する選手もいたが、大きな怪我もなく
 無事終了した。
 皆様、お疲れ様でした。


     及川徳洋
   

4.jpg
posted by 及キャン at 19:21| Comment(1) | TrackBack(0) | 2014年・試合結果
この記事へのコメント
清水先生、ナイスキャッチ!
それを撮影した川村先生「大ファインプレー」です!
有り難うございました。
Posted by エースをねらえ at 2014年07月08日 09:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/101433869

この記事へのトラックバック