2018年07月30日

国保連合会との親善試合

<試合>
日時;平成30年7月29日(日) 11時30分
場所;ベルサンピアみやぎ泉B

<懇親会>
日時;平成30年7月29日(日) 17時
場所;亜門

    1 2 3 4 5 6 7 計
国保  0 1 0 0 0 0 0 1

宮歯  0 2 1 0 0 0 ×  3

       及川ー宮内

台風の影響でグラウンドの状況が心配されたが、
水たまりもなく絶好のコンディションの中試合が行われた。

宮歯は、2回2つの四球と渋井のヒットで無死満塁。
ここで内田がショートゴロで1点先制。
送球にミスがあり2点目も入った。
3回は、2死2塁で渋井がタイムリーヒット、1点追加。
効率よく序盤で3点を取った。

国保は、1回1死1、2塁とチャンスをつくったがあと1本が出ず0点。
2回は、ランナーをおいて2塁打をうたれ1点を返された。
3回以降は2四球4三振におさえ、国保に勝利した。

今日の試合は、ほとんどエラーがなくしまった試合。
特に外野の、三浦、清水、高大、木村の好捕が試合をしめた。

IMG_2176.JPG

懇親会は、場所を亜門に移し行われた。
両チームとも乾いた喉を潤し、懇親を深めたのは言うまでもない。

!cid_1E5C8A38-54B5-459B-997D-11FE326EBD71.jpg

<追記>
この試合で、郷家主将が1塁上でランナーと接触。
左の橈骨を骨折しました。
どうぞじっくり治して下さい!






posted by 及キャン at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2018年・試合結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184051793

この記事へのトラックバック